暮しの家計 見直しのコツ! > 2.家計リスクチェック > 家計のリスクチェック8 家計のリスクマネジメント
無料メールマガジン
「もう迷わない。最後に行き着く家計見直しのコツ!」

家計見直しをしたいけど、情報がありすぎて何が本当かわからない。そんなあなたにFPが厳選してお届けする情報。盲点は、特に取り上げます。(マガジンID:0000205231)
メールアドレス:
Powered by

家計のリスクチェック8 家計のリスクマネジメント

ここまでの復習を兼ねて、
家計のリスクマネジメントで大切なことを書きます。



1.現預金でサバイバル日数90日分を確保せよ!

収入が途絶えてもとりあえず3ヶ月暮らせるようにしましょう。





2.全金融資産で、心にゆとりを持てる日数分を確保しましょう!

収入が途絶えても、心にゆとりをもって就職なり、引越しなりできるような期間を確保します。





3.持っている資産は常に把握しておこう!

日頃のお金の出入りだけでなく、
持っているもの(資産)の管理も重要です。

半年ごと、1年ごとなど定期的にチェックしてみましょう。
今回のデータを元に一覧表として管理するのもよいですね。



株式や投資信託など、
投資金額を割り込む可能性のあるリスク資産を持っている場合には、

もっと短い周期で状態をチェックすることが必要です。




いくら家計の収入や支出を管理して、
健全な運営をしていても、

リスク管理ができていないと、
思わぬところで足をすくわれます。

まじめにやっているご家庭ほど、
そんなことになったときの落胆は大きいもの。

なにが起こっても、
日頃の努力が水の泡とならないように備えておきましょう。




ここまでで緊急時耐久力を確認しました。

次回からは、家計の「隠れリスク」をチェックしていきます。
金融資産の多少に関わらず、あるお宅にはあるのです・・・このリスクが・・・。

ではまた!
隠れリスクチェック1 隠れリスクとは?


line6.gif

現預金、株式などの金融資産、貯蓄性保険について、
入力するだけでサバイバル日数まで自動計算される
表計算シートを添付したマニュアルを販売中。

マニュアルの骨子は当サイトの「家計見直しのコツ(無料講座)」です。
ではなぜ有料のマニュアルを販売しているのか・・・?

販売しているマニュアルは次の3点で優れています。

1.リスクチェックだけでなく、当サイトで紹介している「収支把握」
  「家計隠れリスクチェック」「ライフプラン作成」「貯蓄額の検討」など、
  それぞれのステップで必要な表がすべて準備されています。

  また、これらの表は必要に応じて連繋し、
  家計の緊急時耐久度チェック、家計の財産バランスチェック、
  ライフプランをもとにした貯蓄額の検討時などに
  生かされるようになっています。

  これらの行き届いた表を作りこむ必要がありませんので、
  入力する数字をまとめることに集中できます。


2.無料講座の説明も、丁寧に仕上げたつもりですが、
  それでも入力する金額をいくらとしたらよいか、
  迷ってしまうような場面がある場合も。

  そんなとき用に、当事務所で考慮した数値や比率のご紹介をしています。

  また、支出カットの参考になる数値として、
  保険の死亡保障、医療保障の具体的目安の紹介や
  基本生活費の参考金額などを掲載しています。

  貯蓄額検討の参考となる、望まれる貯蓄比率や
  投資金額の決定方法の詳細説明なども含まれています。

  このような情報により、判断に迷うことをなくし、
  挫折しないように工夫されています。


3.6ヶ月間のEメールサポートが付いています。

  これにより、せっかくマニュアルを購入しても、
  よくわからなくて家計見直しが進まなくなる・・・
  というリスクを極力減らしています。

  しかも、長いサポート期間ですので、じっくり取り組めます。

やる気をすぐ実践につなげる、
最強マニュアル&シート集です。
⇒詳しくはこちらへ!

line6.gif



スポンサード リンク
This website is powered by Movable Type 3.2